2007-04-30

「Show Me Thai」 5月13日の関連イベントの新情報

「タイ王国・現代美術展 Show Me Thai ~ みてみ☆タイ ~」
関連イベントが、チラシに掲載されている内容とは変更になっていますので、ご注意ください。
昨日の記事に訂正をいれましたが、改めて投稿します。

新しい情報は、公式ブログにはまだ掲載されていませんので、美術館の公式サイトをご覧ください。また、最新情報は直接美術館にご確認されることをお薦めします。
下記は、美術館の公式サイトに掲載されている内容です。

-------------------------------------------------------------------------------------
◆トークセッション◆
5月13日(日)13:00~
場所:講堂  定員:200名(当日先着順)  入場無料
~タイの現代美術について美術批評家たちが語ります。

-ソンポーン・ロートブン/Asst.Prof.Somporn RODBOON
-アピナン・ポーサヤーナン/Prof.Dr.Apinan POSHYANANDA(タイ王国文化省 現代芸術文化委員会 総合ディレクター/現代美術展「Show Me Thai」実行委員会)
-後小路 雅弘/Masahiro USHIROKHOJI(元、福岡市美術館・福岡アジア美術館学芸員 現在は九州大学大学院教授)
-クリッティマー・アモンピチェックン/Dr.Chittima AMORNPICHETKUL
http://www.mot-art-museum.jp/kikaku/92/
http://mitemithai.exblog.jp/
-------------------------------------------------------------------------------------
ソンポーン・ロートブンさんは、大学の助教授で、美術展のキュレーターなども務めている方のようです。
また、クリッティマー・アモンピチェックンさんは、シラパコーン芸術大学の先生です。

それにしても、タイってメルアドや携帯番号、住所などの個人情報は、当たり前のようにWEBや印刷物で公開していますね。日本と全然感覚が違う。電話番号とかも直ぐ教えてくれるし。
これはタイだけじゃないんでしょうか。他の国の人と繋がりがないから、その辺、よく分かりません。誰か教えて~。


2 Comments:

songgyu said...

私は崔誠圭と言います。
タイ展レセプションにも行ってちょっと前にも行きました。相田さんや池田さんカモンさんお知り合いなんですね。ちょっと知り合いの数が多すぎたので無視できずコメントしてしまいました。
池田さんとカモンさんとは奥多摩の冷たい水に浸ってアート会議した仲です。
相田さんは前から知っていてレンコンとユニコーン型のキャンドルも持ってますよ。
ナウィンさんとも写真取りました。ナウィン党入会したのですがHPは相変わらずできてないですね。
6月に前記の3人と一緒に川口でアート活動する事になるのでそのときはもしよかったらよろしくお願いしまーす。

MAKO said...

> 崔誠圭さん、はじめまして。
知り合いだなんておこがましいです。汗汗)相田さんは、お会いしてすぐに仲良くしていただきました。最近知り合ってまだ二回しか会ってないんですけど、いろいろお話しているのでとてもそうとは思えないです。また、すぐに日本に戻ってくるそうですね。彼女は活動的ですごいです。
相田さんから池田さんとカモンさんのことをお伺いしていたので、図々しく声を掛けました。カモンさんのことは知らなかったんですが、最近手に入れた福岡のMCPに載っていました。
ナウィンさんはとにかく忙しいですね。でも、結構会ってます。追っかけですから(笑)
もし、機会がありましたら、お話させてください。